氷見の味宿うら屋は富山湾を望む海にほど近い民宿です。
年間通して美味しい海の幸を求め、氷見へ来られるお客様を、昔ながらの民宿のやり方でおもてなししています。

新鮮な魚介を求めて来られるお客様に満足していただけるように、新鮮な富山湾の魚介をたくさん使ったボリュームのある料理をご提供。

美味しい海の幸をお腹いっぱい食べたくなったら氷見の味宿 うら屋まで是非お越しください。



氷見の民宿の歴史は昭和40年頃のこと。
海水浴に来られる客さんに振舞った、一杯の魚のみそ汁。それが、漁師の女将さんたちの民宿奮戦記のはじまりでした。
遠くから、久しぶりに帰省したわが子を迎えるように温かく、寛ぐことができる海の家。そして、目の前に広がる富山湾で獲れた新鮮な海の幸や、素朴な手料理の数々。
氷見の民宿発祥の地に、あの頃そのままの温かい、素朴な味わいのある民宿の原点がうら屋にはあります。

  • 富山湾で揚がった新鮮な海の幸を惜しげも
    無くたっぷりとお出ししています。氷見へ来られるお客様の殆どの目的が『美味しい魚介を食べる』という事。来られるお客様の期待を裏切らないようにボリュームたっぷりの御食事でお待ちしております。

    うら屋の通年料理。旬の魚介を味わう料理のご紹介。通年料理といってもいつも同じものが出るとは限りません。 その季節で美味しい魚介、その日揚がった旬の魚介を使った料理を楽しむことができるお料理です。

  • 氷見の宿では同じように季節の海の幸を使った料理をお出ししているところがほとんどです。新鮮な海の幸を美味しく食べていただけるのが氷見の魅力。そこへうら屋の味を出すために出汁から手造りしております。手間はかかるのだけれども、自分が修行、経験してきたものを最大限にお客様に提供する。それがうら屋の味だと思います。

    氷見で揚がる富山湾の旬の味。寒ブリ、岩牡蠣、白えびなど。その季節限定の旬の氷見の味をご紹介。

  • 当宿の客室及び館内は昔ながらの民宿の風情を残した空間。綺麗なホテルや旅館には到底敵わない施設ですが、気軽に『又来たよ』といっていただける様な宿です。お部屋はすべて和室。気取って来られるよりは気軽に海沿いにある田舎の我が家のようにお寛ぎ下さい。

    我が家と思って寛いでいただきたい宿のご紹介。
    バストイレ共用、畳のお部屋。板張りの館内。気取らずくつろげる空間です。


富山湾で揚がる一番美味しい海の幸は何かと言われたら、もちろん季節によって大きく変わると答えます。
お客様が来られるその季節で一番美味しいものを食べていただくのが氷見の味宿うら屋です。
また、お客様には富山湾で揚がる多くの種の魚を味わってほしいと思いますので、季節を変えてお越しください。
氷見の違った美味しさ、旬の富山湾の味覚を堪能できると思います。


当宿のある氷見が面している富山湾は日本有数の魚種が豊富な海。
富山湾は深く、深い部分は水温が低く、浅い部分は海流の影響で温かい。
その特殊な環境が魚種の多さを育み、富山湾には日本海で獲れる魚種の約半数が棲んでいて四季を通して多くの魚が揚がります。
季節ごとに美味しい氷見が味わえます。
是非季節をずらして何度もお越しください。

富山県氷見を全国的に有名にしたのは冬の寒ブリではないでしょうか?『魚』偏に『師』と書く『鰤』は『師走』に美味しく旬をむかえるからと云われて います。
鰤は日本海を回遊していますが、秋から初冬にかけ南下します。その際に北の冷たい海で身が引き締まった鰤は、産卵をひかえ脂の乗った12月頃に丁度富山湾に入り水揚げされるのです。ただ脂が乗っただけではなく、身も引き締まり、産卵期前に一番脂の乗った冬の旬の鰤。
それが富山の寒ブリの美味しさの理由なのです。

富山湾の春の味覚と云えば『ほたるいか』。
春になると産卵の為、富山湾に回遊していた多くのほたるいかが戻ってきます。富山では寒ブリが『富山湾の王者』、白えびは『富山湾の宝石』そして、ほたるいかは『富山湾の神秘』と呼ばれます。
その名の通り神秘的な青白く光る姿が印象的なほたるいかは、産卵を迎えた春に旬を迎えます。産卵のためにに栄養を蓄えたぷっくりとした身が美味しい理由。
サッと湯くぐりや、茹でて酢味噌や、そのままお造りで。春の味をご堪能下さい。

初夏からは多くの魚介が美味しい時期を迎えます。
関西では高級魚の『鱧』、初夏の味覚『岩牡蠣』、初夏の定置網には本マグロも入ってきます。
その他夏の到来を告げるトビウオなど。
そして忘れてはいけない『富山湾の宝石』白えびが最も美味しい季節。
実は美味しい魚を食べるには穴場的季節なのです。

氷見の秋は実は多くの魚種が揚がる季節。
脂の乗ったカマス、今や高級イカのアオリイカ。
産卵期前の鮭など。ワタリガニなども美味しい季節です。
人気の寒ブリの季節前の比較的ゆっくり過ごせる季節。
美味しい魚も多いのでこの季節を好んで来られる方もおられます。


うら屋の館内施設は昔ながらの民宿を改装したもの。
旅館やホテルのような施設ではありませんが、お客様が快適に過ごせるようにしております。
田舎の我が家のような、気取らず過ごせる施設が好評をいただいております。足を伸ばしてのんびりお過ごし下さい。

うら屋の客室は全部で7室。和室8畳から20畳までご利用人数に合わせてご用意しております。 すべての客室にはバス・トイレ・洗面が付いておりませんので予めご容赦下さい。 共用トイレは男女別でご用意しております。

1階にある宴会場はお食事処としてご利用いただいております。 30畳中宴会場、16畳小宴会場がございます。 法事・慶事・ご宴会にご利用できますので詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。

中宴会場 30畳×1ヶ所(区切って10畳×3で利用可)
中宴会場 16畳×1ヶ所(区切って8畳×2で利用可)

※ご利用の人数は卓の配置等で変わりますのでお問い合わせ下さい。

  • 男性浴室

  • 女性浴室

男女別の浴室です。
温泉ではありませんが、足を伸ばしてゆっくりのんびり旅の疲れを癒やして下さい。

ご利用時間16:00~23:00
6:00~9:00

吹き抜けが開放感のある玄関。ここで皆様をお出迎えします。

客室 7室 すべて和室、バストイレ無し ※トイレは男女別共用
客室設備 テレビ、エアコン
客室アメニティ フェイスタオル、歯ブラシ、浴衣
館内施設 宴会場16畳(8畳×2)、30畳(10畳×3)
浴室 男女別内湯
浴室アメニティ リンスインシャンプー、ボディソープ


平日基本料金 ※大人1名の宿泊料金です。

1泊2食 8,500円(税別)~
1泊朝食 6,120円(税別)~
1泊素泊り 5,000円(税別)~

※平日1室2名以上ご利用の際の料金となります。
※休前日、連休などの特別日は料金が異なります。詳しくはお問い合わせいただくか、オンラインプランを御覧ください。
※その他季節によりお得なプランがございますのでオンラインプランを御覧ください。
※連泊のお客様は清掃のため一度日中で外出をお願いしております。

小学生 大人料金の70%
幼児 食事◯/布団◯ 4,500円(税別)
食事◯/布団x 3,000円(税別)
食事×/布団◯ 1,500円(税別)
食事×/布団× 1,000円(税別)

※小学生の料理は大人料理に準じた数品少ない料理となります。
※幼児の御料理はお子様ランチとなります。
※3歳以上は必ず幼児のメニューから選択願います。
※2歳以下はお食事お布団をご利用しない場合は料金を頂いておりません。

5~3日前 宿泊料金の30%
2~前日 宿泊料金の70%
当日 宿泊料金の100%
無断不泊 宿泊料金の100%

※キャンセル料金が発生した場合は請求書を郵送させていただきます。
※災害やその他やむを得ない事由がございましたらお早めにご連絡下さい。


〒935-0413 富山県氷見市小境44
TEL:0766-78-1216

お車でお越しの場合

● 東京より(関越北陸経由) 約6時間

● 大阪より 約5時間

● 名古屋より(名神北陸道経由) 約4時間30分

JRでお越しの場合

● 東京より(上越新幹線経由) 高岡まで約3時間30分

● 大阪より 高岡まで約3時間30分

● 名古屋より 高岡まで約3時間30分 ※JR高岡駅よりバス、灘浦海岸・脇行きにて小境下車 (所要時間1時間)

飛行機でお越しの場合

● 羽田より富山まで 約1時間

● 羽田より小松まで 約1時間(小松より車で1時間30分)

きときとひみどっとこむ
https://www.kitokitohimi.com/

氷見グリーン・ツーリズム
http://www.himikan.jp/



富山県氷見市小境海岸の民宿 うら屋